07Jan 2020
お試し受験で気が付いたことはメモしておく
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

模擬試験で「筆箱をしまってください。」と言われることはほとんどないでしょう。

しかし、学校によっては筆記用具をすべて机の上に出して、筆箱はかばんの中にしまわせるところもあります。

そのとき、あ、輪ゴムがあれば便利だったなあ、というようなことがあれば、それをしっかりメモしておき、次の試験に役立てる。

試験での失敗も、ちゃんと覚えておきましょう。学校によって氏名を書かない答案用紙があり、(つまり受験番号だけ)、その受験番号を複数書くところもある。

あれ、全部書いたっけ?と後から不安になることはあるものです。だから、これも確認する、ということを覚えておかないといけない。

試験で気が付いたことはメモしておきましょう。そして具体的な準備をしておくことです。






フリーダム進学教室無料体験実施中です。2019-2020 合格手帳12ー1月号を差し上げています。 以下からお申込ください。 無料です。

2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

2019ー2020合格手帳4.5年生12-1月号申し込み


Newフリーダム進学教室からのお知らせ

お母さんが帰ってくるまで、先生とオンラインで文章読解の練習をしよう

フリーダム進学教室新5年生国語読解コースのご紹介です。
http://srol.info/kokugo


今日の田中貴.com

問題の最後は?

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

集合時間

慶應進学館から

気になるところが残っていないか?

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/7/20, 5:40 AM
06Jan 2020
習い事を諦めない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
新学年が始まると、どうしても習い事をやめなければいけない、という制約が出てきます。

実際に週2日とか3日とか塾に通うようになれば、サッカーの練習にはいけないし、日曜日の試合もままならない。じゃ、ここでやめようか、という話は多いだろうと思います。

しかし、全部は無理でも何とか続けられるものは続けた方が良いのです。

今の子どもたちは遊ぶ環境が制限されています。公園でもバットは振れないし、サッカーボールはけってはいけない、みたいなことが多いので、やりたい遊びもままならない。

それで塾や勉強ばかりでは、子どものストレスは大きくなるばかりです。

いろいろな工夫は必要ではないかと思うのです。スポーツや習い事は子どもの成長には非常に役立ちます。体の健康にもつながるし、音楽や絵は情操教育としても良いでしょう。

単にやめてしまう、というのはできるならば避けたいところだと思うのです。

これまでせっかく続けてきたことは、子どもたちの成長にとって間違いなくプラスになることです。

だから、受験勉強をなるべく両立を図っていくことが望ましい。またどうしても団体競技が難しくなるのであれば、個人スポーツにしてもいいかもしれない。

6年生の夏休みぐらいまでは何とか続けてもらいたいと思います。


2週間フル機能を体験できます。以下のページから体験してみてください。

フリーダムWEB学習システム




2019-2020 合格手帳12ー1月号を差し上げています。 以下からお申込ください。 無料です。

2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

2019ー2020合格手帳4.5年生12-1月号申し込み

無料の学習相談、進学相談受け付けています。


お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日14時~19時
土日13時~17時


今日の田中貴.com

学習のイノベーション

中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

本番に強い子

中学受験 算数オンライン塾
1月6日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
 https://ck.freedomsg.net/

最終更新日: 1/6/20, 2:15 AM
05Jan 2020
慌てない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から


テストというのは当たり前ですが時間制限がある。

基本的にみんなが時間が余るようにテストは作られていないが、ちょうど終わるように作られているわけではない。

過去問をやっていても、年によって難度は違いますから、時間についてもちょうど終わる、とは限らないのです。

だから、慌てていろいろなミスがでてはいけない。ある程度急がないといけないことは事実だが、慌ててできる問題を落とすようなことになっても
いけないところがあるのです。

ていねいに解く、できるところを答える、とシンプルに考えられれば良いのだけれど、本番はやはり独特の雰囲気だから、やはり慌ててしまうとこ
ろはあるでしょう。

ただ、やはり焦らない、ということは大事な心構え。

急ぎの虫を抑えて、ていねいに解く、を第一に試験に向かってください。




フリーダム進学教室無料体験実施中です。2019-2020 合格手帳12ー1月号を差し上げています。 以下からお申込ください。 無料です。

2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

2019ー2020合格手帳4.5年生12-1月号申し込み


Newフリーダム進学教室からのお知らせ

お母さんが帰ってくるまで、先生とオンラインで文章読解の練習をしよう

フリーダム進学教室新5年生国語読解コースのご紹介です。
http://srol.info/kokugo


今日の田中貴.com

中和に関する問題

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

できる子を集める

慶應進学館から

補欠について

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/5/20, 5:48 AM