03Jan 2021
受験校はもう迷わない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

いろいろ調べて、準備をしてきた受験校。

現在出願が続いていると思いますが、出願を終えて、ふと「これで良かったのかしら」という想いがもたげてくることがあるかもしれません。

いえ、大丈夫。

十分にいろいろ考えた末、選んだ受験校ですから、もう迷う必要はありません。

それでも最後、入試が進むにつれて方向が変わるかもしれません。

例えば残念だった場合、Aという学校を受ける予定だったのだが、やはり本人は第一思慕をもう一度受けたい、と言い出すかもしれない。

それはそれでもいいのです。親子でいろいろ相談してください。

ただ、今の段階で作ったプランはいろいろ考えた結果だから、十分にいろいろなことが考えられている。

あとは予定通りしっかり進みましょう。



新年度の募集要項を掲載しています。詳しくは募集要項をご覧ください。

2021 募集要項

今日の田中貴.com

生物に関する問題

中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

緊急事態宣言

慶應進学館から

どこまでていねいにできるか

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ


最終更新日: 1/2/21, 4:33 PM
02Jan 2021
自分の都合を優先する
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
集合授業に通う、ということになると塾の時間割に生徒の生活を合わせる必要があります。

塾に行く曜日や時間が決まってくるので、習い事やスポーツをあきらめる必要もありますし、また夜遅くまで塾にいないといけないところもある。

お弁当が食べられない塾もあるので、そうなるとどうしても食事の時間も遅くなる。それが短い期間であればいいが、最近の受験準備は3年に及ぶようになっているので、なかなか大変です。

そこで、子どもたちの負担を軽減する目的で開発したのが、フリーダム進学教室なのです。

フリーダム進学教室にはWEB学習システムとテレビ会議による個別指導「スタディールームオンライン」があります。

WEB学習システムは、オリジナルテキスト、動画授業、問題演習、本科バインダー、学校別バインダーなどがあり、自分で学習できるようになっています。これを使えば、自分でどんどん進めるし、時間も場所も自由にやることができます。

スタディールームオンラインは、WEB学習システムを学習管理者である先生といっしょに進むシステムです。

インターネットのテレビ会議を使うので、場所はどこでもかまわない。教えるのは時間さえあえば、海外にいる子どもたちにも指導ができます。
現在指導している子どもたちも、通塾という概念で言えば絶対に教えられない子がいるわけですが、それが双方大きな負担もなく一緒に勉強ができる。

また、勉強時間も子どもの都合に合わせて、ここで習う、というようなことが自在に選択できるようにしました。

フリーダムという名前は、子どもたちにもっと自由を、と思って命名しました。


本来、小学生の受験というのは、子どもたちの負担を考えて、なるべく効率良く進めないといけないわけですが、どんどん子どもたちの負担が増え、通塾期間も長くなり、習いごとをあきらめたり、友だちと遊ぶ時間も減らさないといけない。

しかし、伸び盛りの子どもたちにはもっといろいろなことをやらせたい部分があるわけで、だから時間や場所を上手につかっていく必要があると思うのです。

塾の都合に合わせる時代はそろそろ終わりにしてもいいでしょう。


新年度の募集要項を掲載しています。詳しくは募集要項をご覧ください。

2021 募集要項

2020-2021 合格手帳 4・5年生用12ー1月号のお知らせ

2020-2021 合格手帳 6年生用12ー1月号のお知らせ


今日の田中貴.com

4・5年生はお正月を楽しむ

中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

チェックリストを作る

中学受験 算数オンライン塾

1月2日の問題

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/1/21, 7:47 PM
01Jan 2021
これからは強気あるのみ
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

あけましておめでとうございます。

いよいよ入試が近づいてきました。だから、これからはずっと強気でいきましょう。

これだけがんばってきたんだから、落ちるわけがない。

私が合格せずして誰が合格する、みたいな感じ。

弱気になれば、すぐ弱気になってしまうのが勝負ごとです。

間違えるかもしれない、ミスをするかもしれない、と思ったら、そうなる。

これだけ慎重にやったんだから、ミスをするはずはない、と思った方が良いのです。

もちろん、どんどん突っ走ればいいという話ではないのですが、とにかく弱気にはならないこと。

残りの時間、できることをていねいにやって、準備を完全に終わらせる。

完全に終わらせる、というのは思えばいいのです。だってどこまでいったって完全なんてないから。

よし、できることは全部やったぞ、でいいのです。

ということで、気持ちをしっかり強く持ってこれから入試に臨んでください。



新年度の募集要項を掲載しています。詳しくは募集要項をご覧ください。

2021 募集要項

今日の田中貴.com

2021

中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

あけましておめでとうございます。

慶應進学館から

元旦

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ


最終更新日: 12/31/20, 6:14 PM