27Oct 2019
先生が入れ替わるデメリット
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
組み分け試験のあるところは、当然クラスが変わるわけだから、担当する先生も変わります。

しかも、各教科先生が違うから、一体我が子のことは誰に聞いたら良いのか、わからなくなる。実際にそういう塾で5年生のうちに先生に面談をしようと思ってもなかなかできないことになっています。

実際に担当している先生がプロの先生ばかりではない。大学生のアルバイトもたくさんいるわけです。そういう先生と面談をすれば大学生だということはわかってしまうから、塾としてもそんなことはさせない。

もうそういうシステムになっているので、6年生にならないと先生と話はできないことが多いのです。

しかし、いろいろ困ることはある。相談したいこともあるでしょう。

だから早めにそういう先生を準備しておく方が良いと思います。週1回で良いから算数の先生に来てもらうでも良いし、個別指導を受けるのでもいい。そして決まった先生に状況を把握してもらうことです。

具体的な勉強方法もそういう先生に聞いた方が早い。特に5年生の後半から問題は難しくなり、やることは多くなるので、何を優先すべきかということを決めていかなければなりません。だからすぐに相談できる先生を確保しておく。

同じ先生にずっと見てもらう、というのは工夫をしないと今の塾ではなかなか難しくなっているのです。




Newフリーダム進学教室からのお知らせ

冬期講習のお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無料の学習相談も承っていますので、お子さんの学習でお困りのことがありまし
たら、お問い合わせください。
学習相談は中学受験について、すべて承っています。
お問い合わせはメールもしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
メール info@freedomsg.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の田中貴.com

あと何を準備するか

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

次は入試本番かもしれないから

慶應進学館から

医学部進学の話

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 10/27/19, 2:20 AM
26Oct 2019
培った力を発揮する力
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

テストから帰ってきてやり直してみると、実はできる、という問題は結構あるものです。

つまり、テスト会場でもできる可能性はあった、わけですから、解ける力はある。

しかし、その力をテスト会場で発揮できるか、といえばまだその力量が足りない、ということでもあるわけです。

非常にリラックスした状態(例えば自分の机の上で、時間を気にせずに解く状態)であれば、解ける問題も多いのです。しかし、時間に追われながら、まわりは知らない子ばかりの状態で、解ける問題を確実にものにする、というのはなかなか精神的なタフさが必要だし、それはそれで練習を積まないといけない。

組み分けをやってきたから、というわけにもなかなかいかないところがあります。だって組み分けは一応知っている子どもたちの間でやれるわけですから。

だからほかの塾に出かけて行って、周りは知らない子ばかり、というところでテストを受けて、力を発揮する練習をしないといけないのです。

模擬試験も後半になってきますが、点数を気にせずに、しっかり本番に向けて練習する、という感覚で受験してください。成績を気にするよりも、場慣れして、しっかり力を出す工夫をするべきです。

無料の学習相談、進学相談受け付けています。


お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時

2020年度入会案内を掲載しましたので、ご覧ください。

2020年度入会案内


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
冬期講習のお知らせ 

2019年度6年生後期授業案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無料の学習相談も承っていますので、お子さんの学習でお困りのことがありまし
たら、お問い合わせください。
学習相談は中学受験について、すべて承っています。
お問い合わせはメールもしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
メール info@freedomsg.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の田中貴.com

気体の発生に関する問題

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

子どもは親を見ているから

中学受験 算数オンライン塾
10月26日の問題



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
 https://ck.freedomsg.net/

最終更新日: 10/25/19, 8:38 PM
25Oct 2019
勉強がいやにならないように
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
まだいい加減に手を抜いている子の方が良いかもしれない、と思うときがあります。

ハードな時間割と宿題で、塾に行くのがいやになってしまった子は案外多いのです。

で、そういう子に限ってまじめに考えるからつらくなる。

できないといけないと思うのだけれど、こんなにたくさんできないし…、ということになって、どんどん勉強から気持ちが遠のいてしまう。

塾にも行きたくなくなるし、ついには学校にも行きたくなくなる、では当然問題なのです。

だからよく子どもを見ていないといけない。

これは大変そうだ、と思ったら、道を探してあげてください。別に山の上り方はいくらでもありますから。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ

冬期講習のお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無料の学習相談も承っていますので、お子さんの学習でお困りのことがありまし
たら、お問い合わせください。
学習相談は中学受験について、すべて承っています。
お問い合わせはメールもしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
メール info@freedomsg.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の田中貴.com

2周目の過去問

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

本文の世界がわからない

慶應進学館から

地方から慶應中等部を狙う

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 10/24/19, 6:57 PM