24Oct 2018
ダブル出願を多用しない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

入試の初日以降、受験結果によって次の日の受験校を変えるようにするのがダブル出願です。

例えば東京神奈川の場合、2月1日の結果で、2月2日は合格したらA、残念であればBというような受け方をしていくわけですが、これをやり始めるとなかなか複雑な構造になってくる。

決めるのはいいが、しかし、その対策をする、ということになると、あれも、これもということになって、当然のことながら全部手が回りません。

だから、ダブル出願はあまり多用しない方が良いのです。

ダブル出願は当日になって迷う事も多い。

子どもがやはりもう一度同じ学校を受けたい、と言い出す場合もある。そうなると、まあ、本人の受験だから、というのでシナリオが変わってくることも良くあるのです。

だから、やはりメリハリのある受験校選びをしておいた方が良いでしょう。ここで挑戦し、ここでは抑える、というような柔軟な受け方を考えてください。

無料学習相談を受付中です。

お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時

今日の田中貴.com

眠い時はちょっと寝る


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

不得意な気持ちを残さない

慶應進学特別から

理科、出題のポイント
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 10/24/18, 8:13 AM
23Oct 2018
組み分けに惑わされない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
New フリーダム進学教室「入室説明会」のお知らせ 

組み分け試験で点数を取るのであれば、やはり算数と国語でしっかり得点できるようにしておかないといけません。

目先のクラスにとらわれて、暗記科目で勝負している子が結構少なくないのですが、そうすると、点数もクラスも安定しない。算数と国語はある意味授業でしっかり勉強をしていると、そんなに成績は下がらない。

上位にいる子どもたちが、実はそれほど長い時間勉強しているわけではないのは、算数と国語がしっかりしている子が多いからです。で、あとはちょっと暗記をやればいい、ぐらいに考えている。

そして最後、6年生のこの時期に一気に知識の力をつけて合格ラインを突破すればいいのです。算数と国語の力をとにかくつけることを優先してください。それができなければ他の科目はやらなくてもいい、ぐらいに考えた方がよいでしょう。

入試でも算数と国語の強い子は合格しやすい。目先の点数にとらわれるのではなく、しっかりとした地力をつけることが大事です。

無料の学習相談を受け付けています。
お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時

Newフリーダム進学教室 冬期講習のお知らせ

今日の田中貴.com

解説を読んだ後に


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

地方との差をなくす


中学受験 算数オンライン塾

10月23日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 10/23/18, 12:46 AM
22Oct 2018
動画を見直す
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

勉強を始めた時期の問題もあり、あるいは、勉強不足のところもあったりすると、もう一度最初から復習したいテーマが出てくる場合があります。

例えば、地理は、だいぶ前にやったけれど、しっかりやろうという意識もなく勉強していたところもあって、あまり良く覚えていないという子はいるでしょう。

そういうときに便利なのはやはり動画授業です。

同じところを何回でも見られるし、また通しで全部見ようと思えばそれもできる。

ある子は歴史の流れがあまり良く理解できていなくて、断片的な知識だけが並んでいましたが、一気に歴史の動画授業を見て、「そういうこと!!」と言っておりました。

動画授業はそれなりに時間もコンパクトに収まっているので、急いで復習するツールとしては大変便利です。

無料学習相談を受付中です。

お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時

今日の田中貴.com

受験校を決める


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

考えない子

慶應進学特別から

国語、出題のポイント
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 10/22/18, 5:28 AM