18Jan 2019
ずっと塾で勉強する
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
入試前、すぐに塾に来る子が多くなりました。

授業までずっと勉強している。授業でない子も自習と称して横で勉強しています。滞在時間の長い日だと半日はいる感じ。

本人たちはそれがやりやすいと思っているので、採点したり、質問に答えたりしながらほぼ1日を過ごしていますが、だんだんいろいろなことが
仕上がっていき、また課題も見つかってくる。

先日は明治時代の授業ビデオをもう一度見直している子もいました。

理科の基本チェックを最初から画面でやっている子もいる。

覚えていない、わかっていない、というところが見つかればそれを修正する、そしてまたテスト。

繰り返し、ひとつひとつ課題を解決する2週間。

人口密度は高いですが、子どもたちの気持ちも大分引き締まってきました。

フリーダム進学教室では新年度の無料体験学習を受け付けています。単科のオンライン個別指導も承っていますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。
電話045ー530ー5480(受付時間:平日13時~19時)

全国どこでも、自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」


今日の田中貴.com

第360回 家庭の考えで良い


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

お試し受験で落ちた後、第一志望に合格するまでの話


慶應進学館から

二次試験の比重


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/18/19, 5:59 AM
16Jan 2019
習い事を諦めない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
新学年が始まると、どうしても習い事をやめなければいけない、という制約が出てきます。

実際に週2日とか3日とか塾に通うようになれば、サッカーの練習にはいけないし、日曜日の試合もままならない。じゃ、ここでやめようか、という話は多いだろうと思います。

しかし、全部は無理でも何とか続けられるものは続けた方が良いのです。

今の子どもたちは遊ぶ環境が制限されています。公園でもバットは振れないし、サッカーボールはけってはいけない、みたいなことが多いので、やりたい遊びもままならない。

それで塾や勉強ばかりでは、子どものストレスは大きくなるばかりです。

いろいろな工夫は必要ではないかと思うのです。スポーツや習い事は子どもの成長には非常に役立ちます。体の健康にもつながるし、音楽や絵は情操教育としても良いでしょう。

単にやめてしまう、というのはできるならば避けたいところだと思うのです。

これまでせっかく続けてきたことは、子どもたちの成長にとって間違いなくプラスになることです。

だから、受験勉強をなるべく両立を図っていくことが望ましい。またどうしても団体競技が難しくなるのであれば、個人スポーツにしてもいいかもしれない。

6年生の夏休みぐらいまでは何とか続けてもらいたいと思います。

フリーダム進学教室では新年度の無料体験学習を受け付けています。単科のオンライン個別指導も承っていますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。
電話045ー530ー5480(受付時間:平日13時~19時)

全国どこでも、自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」


今日の田中貴.com

上がったり、下がったり


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

5年生の摸擬試験


慶應進学館から

普通部の生物、今年は?


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/16/19, 6:13 AM
14Jan 2019
練習は不可能を可能にする
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
New フリーダム進学教室 2019 入会案内


ここに来て、スポーツや習い事を進めてきた子の中で、力を伸ばす子が出てきました。

もちろん、これまで時間が不足していた、ということもあり、ここで勉強に集中したから結果が出始めているというのはあるのですが、やはり、「練習すればできるようになる」ということを知っているのは、強い。

繰り返し練習することの大切さは知っているわけで、これはスポーツだけでなく、習い事も何でも同じです。

「練習は不可能を可能にする」というのは慶應義塾の学長であった小泉信三先生の言葉です。先生は「スポーツが若者に与える3つの宝」として、「練習は不可能を可能にするという体験を持つこと」「フェアプレー精神の体得」「友を得ること」を挙げておられますが、やはり練習は不可能を可能にする、という経験はいろいろなことに挑戦する姿勢の根源になるので、できる限り子どもたちにも経験してもらいたい。

中学入学後、今まで経験していなかった競技を始めかなり上達する生徒もいますが、これも「練習は不可能を可能にする」ということを知っているからできるところはあるのです。

なので、小学生のみなさんにはぜひ、習い事やスポーツを続けてもらいたい。その経験はやがて受験ばかりでなく、いろいろなことに役立つ。別にプロにならずとも大いに子どもの成長に資するところが大きいと思います。


フリーダム進学教室では新年度の無料体験学習を受け付けています。単科のオンライン個別指導も承っていますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。
電話045ー530ー5480(受付時間:平日13時~19時)

全国どこでも、自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」


今日の田中貴.com

合格点に届くかもしれない


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

つめが甘い子


慶應進学館から

5年生から慶應を狙う


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/14/19, 4:22 AM