19May 2018
鴎友説明会に参加して
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 学校選び
=============================================================
フリーダム進学教室 夏期講習のお知らせ
=============================================================
先日、鷗友学園で開催された学校説明会に参加してきました。

鷗友学園はここ数年、非常に人気が高まってきている女子校です。

場所も三軒茶屋からほど近いところにありますので、東京だけではなく、横浜方面からの受験生も多い学校です。

入試日程も以前は3回入試だったのが、1日、3日の2回入試に変更するなど、第一志望の生徒を積極的に取りに行く学校になってきています。

常に新しいことを取り入れていることが人気の秘訣なのでしょうか、10年後、20年後を見据えた教育を打ち出している学校です。BYOD(Bring Your Own Device)ということもその表れで、一人一台ICTを使い、ポートフォリオを活用しています。

その一方で園芸などの土いじりなどにも力を入れており、なかなか個性的な学校です。

入試問題傾向は毎年変わっていないので、対策の立てやすい学校でもあります。

女子校の中では理系に強い学校ですので、将来的に理系に進みたいと考えている生徒にとっては検討してみたい学校でもありますね。

フリーダムの学校対策説明会で入試内容については詳しくご説明しますので、ぜひご参加ください。

=============================================================
フリーダム進学教室学校別入試対策説明会のお知らせ
=============================================================

フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第3回 桐光学園

今日の田中貴.com
天気に関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
相対評価に惑わされない


中学受験 算数オンライン塾
5月20日の問題






最終更新日: 5/20/18, 5:55 AM
10Mar 2018
学校の先生にインタビュー 第1回 洗足学園中学
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 学校選び
フリーダム進学教室 加藤洋が、各校の先生を訪問、スクールカラーや入試情報についてお話を伺います。

第1回は洗足学園中学、入試広報委員長、玉木先生にお話しを伺いました。

学校の先生にインタビュー 第1回 洗足学園

志望校選びにお役立ていただければと思います。

次回は、東京都市大付属等々力中学の予定です。
最終更新日: 3/10/18, 2:22 PM
28Sep 2016
なじめる学校
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 学校選び
学校選ぶのコツはスクールカラーで選ぶ、というお話を良くします。

塾に行っていろいろな資料をもらうと、どうしても成績で考えがちになるが、子どもの性格とスクールカラーが合っていないと中高6年間が楽しい時間ではなくなってしまう。

御三家は確かに良い学校だと思いますが、しかし万人に合う学校とは思わない。ある程度自分でいろいろなことができて、そこそこ難しい授業もついていけないとだんだん疎外感を感じてしまう。

だから、やはり「子どもが馴染める学校」を選んでいくことが重要なのです。

多少だらしがなくとも、学校がそこそこコントロールしてくれるから良い、とか。

あるいはおとなしい子でも、友達ができて、部活で活躍できそうだ、とか。

そういう学校に行ければ、子どもが学校に行くこと自体が楽しくなる。明日、学校に行ってまた楽しいだろうなあ、おもしろいだろうなあ、と思える学校であれば、やがて本人の好きなこと、得意なことが見つかって自分の道が開けていくように思います。

だから、学校は行かないとわからない。

子どもたちの様子を見ていて、親が、ピンとくるものです。

「ここならウチの子には合うな」

とお父さん、お母さんが感じられるのであれば、間違いはないでしょう。

加えて学校説明会で校長先生の話を聞いて、その話に共感できれば、良いと思います。

私立の学校というのは、ある目的があって創られているわけですから、当然、創学の理念というのがあります。それが代々継承されて、今の時代に合わせて変化、発展してきているわけですが、これは代々の校長先生たちが創り出してきたものを今の校長先生が引き継いでやっているので、そこに魅力が感じられれば、保護者として頼もしく感じることができます。

成績は、そういう学校が見つかってから考える。足りなければ、どうやって上げるか。

目標に魅力があるからこそ、親子とも頑張れる面はあるので、そこは親の大事な役割ですから、ぜひ子どもが馴染める学校を選んであげてください。
最終更新日: 9/29/16, 1:41 AM