20Feb 2019
中学受験は親の手間がかかるから良い
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から

中学受験は高校受験に比べて明らかに親の手間がかかります。

高校受験の場合、反抗期もあるが、親といっしょにがんばる、というような子はあまりいない。ひとつには高校受験が中学と密接に関係しているところもあります。公立高校の進学には内申が関係するし、高校教育は義務教育ではないので、どこかに入れないといけない、と中学校の先生も思うから、いろいろと子どもと話をする。もちろん塾も本人に働きかけるでしょう。

その分、最後、親は後ろに引いて見ているという感じになるでしょうか、肝心なことは本人に聞かずとも学校や塾の先生に聞けば大方分かってしまうところはあるから、まあ、本人ががんばっている限り、親の方はそう心配することもない。

一方、中学受験は、日頃の勉強に始まって学校選びやら塾の先生との相談やら、まあいろいろ親の手がかかる。

ただ、その分、子どもたちが楽な所はあるわけで、それが実は中学受験のメリットのひとつなのです。

受験生活というのはやはりストレスがかかる。しかも最近は受験期間が長い。その間、ずっとそのストレスを子どもが受けているわけだし、毎月クラス昇降だ、偏差値だ、とストレスのかかることを突きつけられれば、心が折れるかもしれない。

しかし、まあ、そこは親がついているから、いろいろと手をかけることができるわけです。

なので、手間をかけないと、やはりそれなりにうまくいかないところがあります。

別に勉強を教えなくてもいいが、日々の勉強を管理したり、折れる心を解きほぐして、褒めたり・・・。

だからいっしょに合格を勝ち取った、という感慨もひとしおなのです。

したがって手間がかかるものだ、と最初から覚悟してください。その分受験のデメリットを子どもが受けることがなくなります。


フリーダム進学教室無料体験実施中です。


今日の田中貴.com

自分で勉強する力


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

終わらない!

中学受験 算数オンライン塾
2月20日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
https://ck.freedomsg.net/
最終更新日: 2/20/19, 5:11 AM
15Feb 2019
プリントの整理は要らない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から

フリーダム進学教室の場合、テキストはダウンロードでき、それを印刷して使います。


実際にその内容を勉強して答え合わせをする際は、データを入力して蓄える。このデータを学校別対策に活かすわけですが、データはすべて残っているので、敢えてプリントを整理する必要がありません。

後から勉強する必要が出たときは、またダウンロードして印刷すればいいし、できなかった問題を表示させるのもすべての履歴が残っているので、もう一度やり直すのはどこか絞り込める。

また、ドジ問題でまとめて出力することも可能です。

結構塾のプリントの整理は大変です。実際にそれしかなければ、ファイルするしかないし、何ができたか、何ができなかったかを管理するためにはそれ自体を保管していないといけないわけですが、なかなかそのデータを活かし切れていないのではないかと思います。

どの塾でも、やるべき内容がそうずれることはないので、何ができた、できないをデータとして活かすためにWEB学習システムを利用してもらえれば良いかと思います。

フリーダム進学教室WEB学習システムは無料体験が可能です。
以下のURLをご利用ください。

https://freedomsg.net/




今日の田中貴.com

志望校の選び方(1)


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

勝ち残りシステムの罠


慶應進学館から

湘南のスクールカラーは変るか


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 2/15/19, 5:19 AM
14Feb 2019
算数ができるようになる最初のステップ
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から

算数ができるようになる第一歩はとにかく式を書く、ということです。

テストの様子を見ていると、もうそういう暇はない、という感じで問題を解いている子どもたちが圧倒的に多いわけですが、そうなると自分のミスも見つからない。

時間内に解き上げる必要があるからこそ、回り道はできない。

だから式を書くべきなのです。

ところが回り道ができない、と思うから式を書かない子が多い。これは、明らかに損をしています。

例えば、円やおおぎ形の面積を求めるとき、3.14は最後に1回だけ計算する、ということは教えてもらっているわけですが、これも式を書かないとうまくいかない。

でも、図形にちょこちょこと書き込んで、暗算で足し算をするから、間違えることになる。

式を書けば、その場で確認できるから、絶対ミスは減るのです。

まずすぐにこれを始めるだけで、点数は確実に良くなります。

ぜひ実行してください。
フリーダム進学教室無料体験実施中です。


今日の田中貴.com

同級生と同じ塾にしない工夫


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

やらされる子は合格しない

中学受験 算数オンライン塾
2月14日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
https://ck.freedomsg.net/
最終更新日: 2/14/19, 5:33 AM