05Dec 2022
家族の時間を大事にできる仕組みを考える
  • 作成者: 広報  カテゴリ: 学習のヒント
中学受験が過熱化して、いろいろ犠牲になることが増えてきています。

子どもたちが友達と遊ぶ時間もそうだし、習い事やスポーツをする時間も削られていく。

しかし、もっとも犠牲になっているのは、家族の時間かもしれません。

通塾回数というのは、たぶん平均的に過去から相当増えているように思えるし、6年生になると週5日に最初からなる塾もあるので、その分みんなで夕食をとったり、話をしたりという時間がなくなっていきます。

何となく塾に通ってくれれば、親は受験生の面倒を見なくても良い、と考えがちですが、そうではないのです。

子どもたちは自分で自分の時間をコントロールするのは難しい。だから親が関わっていかないと、なかなか効率化できないのです。

また弟や妹たちがやはり思い通りにならないところもあるでしょう。

なので、家族の時間を大切にするにはどうすればいいか、やはり工夫をしていく必要があるだろうと思います。

フリーダムは子どもたちの負担を軽減する方法は何か、を命題にしてスタートしました。

そのひとつが、家庭で受験勉強を進めることはできないのか?というテーマです。

実際にやってみると、それほど難しい話ではなく、逆にコロナ禍でも安定して受験勉強を進めていけていました。

ですから、やはりここは工夫のしどころではないか、と思います。



フリーダムオンライン WEBワークス無料体験登録



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 12/4/22, 10:36 AM
03Dec 2022
偏差値の出ないカリキュラムテスト
  • 作成者: 広報  カテゴリ: 学習のヒント
フリーダムの月例テストは絶対評価ですから、順位も偏差値も出てきません。

ただ、カリキュラムがどのくらいわかったのかは、点数を見ればそれなりに分かるでしょう。

多くの塾で一同に介してのテストができないので、在宅で試験が行われていると思いますが、そうなると比較する、ということがあまり意味がなくなる。

同じ条件で行われていないので、比較しても仕方がない。

それよりも、実際の点数さえ見ていれば充分にその週の勉強なり、現状の勉強を把握することができるでしょう。

実はカリキュラムテストは絶対評価だけで十分なのです。

いたずらに偏差値やクラス分けで子どもたちの気持ちの波を作るよりは、こうやって一つ一つの問題についてどうなのかを吟味していく方が子どもたちがより前向きに勉強を捉えられる。

少なくもカリキュラムテストについては、比較することを卒業して良いのではないでしょうか。



フリーダムオンライン WEBワークス無料体験登録



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 12/2/22, 2:54 PM
29Nov 2022
5年のうちに読解力を上げる
  • 作成者: 広報  カテゴリ: 学習のヒント
最近の入試問題は、文章が本当に長くなりました。

国語は物語文だけ、という学校も見受けられますが、その代わり本文が長い。だから、短時間で読み取る力が必要になってきています。

だから5年生のうちに読解力をあげたい。ところが、読解力というのはそう簡単につくものではありません。

やはり日頃から文章を読む機会を増やし、その内容を考え、自分の考えをまとめる、読んで、考えて、書くという3つの能力を伸ばさないといけない部分があるのです。

これはコンスタントに長文読解の練習を積み重ねていく必要があります。

フリーダムオンラインでは、毎週の教材が用意されていますが、5年の内から入試問題を演習しています。

さらにあてはめ作文を使って、文中のキーワードを探す練習も一緒にする。

そのことによってさらに読解の幅を深めていくのです。

国語の読解力は一朝一夕でつくものではなく、ある程度長期的な練習を継続する必要があります。

5年生のうちから読解力がついていけば、6年生になって国語の点数が安定しますから、いろいろな問題は早く解決することができるので、5年生のうちは読解力を上げることに力を入れましょう。




フリーダムオンライン WEBワークス無料体験登録



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 11/28/22, 10:22 AM