24Jul 2018
個別指導、家庭教師の費用は高いのが当たり前?
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
夏休み、これが最後の長期休みだから、というので個別指導に合わせて行ったり、家庭教師を頼まれているご家庭も少なくないでしょう。

しかし、まあ、結構大変な金額になってくる。塾側から言わせれば、15人は教えられる先生を、1人に向けるのだから…という話になるわけですが、しかし、集合授業を比べられてもねえ、と思うところはあるわけです。

とはいえ、先生の人件費を賄わなければいけないのは事実。だから、それをどう効率良くするか、ということに工夫がないといけないのです。

例えばプロの先生でどうしても必要なのが、プラン作りでしょう。実際の子どもの状況や成績、志望校から判断して、何をどう進めるか、を決めるのはやはりプロならではのものが必要になる。

一方、わからない問題をどう教えるか、というのは、やる問題が絞られていれば、いろいろな先生でも可能になってくるところはあるでしょう。極端なことを言えば動画でも大丈夫なところはあるのです。

また子どもがしっかり勉強をしているか管理することも、分業してあたることで経済負担を減らすことは可能になる。

そういった諸々の工夫をすると、まだまだ努力できるところはあります。なので、そういうところを工夫したのが、現在のスタディールームオンライン。テレビ会議やWEB学習システムを使うことで学習を合理的に進める一方、プロ講師ならではのプログラム策定や受験校の絞り込みなどに注力してもらう体制を整えています。

この夏、もう少しがんばってみようか、と思われたらぜひお問い合わせください。



Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

子どもの受験ですから


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

5年の夏休みから中学受験を始める(1)


慶應進学特別から

夏は算数をがんばれ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/23/18, 12:59 PM
23Jul 2018
夏休みは親がイライラしがちだから
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

夏休みの間、子どもが家にいることが多い分、お父さん、お母さんも子どもたちの生活に合わせていろいろやらなければいけないことが増えます。

例えば昼食。学校に行っているときは給食があったのだが、夏休みはこれがない。だから、昼食の準備もしないといけない。朝塾に行く、あるいは午後塾に行く、いずれにしてもどこかで昼食をとるように、割り振りをしないといけないわけで、これも大変なこと。

それに子どもたちの勉強も、塾だけではありません。学校の自由研究も読書感想文もドリルもあるだろうし、塾の方もやらなければいけないことはたくさんあるが、子どもが進んでしっかりやっているようには見えない。

ということでお父さん、お母さんのストレスは明らかに夏休み中に上がります。その割に子どもたちがピンときてないから、さらに腹が立つ。「いったい誰のためにやってるのよ」みたいな気持ちになりやすい。

しかし・・・。

やはりどこかで「子どものすることだ」という気持ちは持っていてください。そうビシビシ何もかもうまくやるような子はいません。

土台できるわけがない、と思うのです。まだ12才ぐらいの子どもたちが、そう親の気持ちも汲んでいろいろ動くなんてことは・・・。

しかし、いっぱしに口をきくようになっている分、そこもやはり腹が立つ原因になるわけで、そうなると家の中でのバトルが増えることになるのは確実です。

言うべき注意はしてもいいが、イライラを解消するように怒ってはいけない。

まずは一呼吸おいて、さてどうするか、お父さん、お母さんで話をしてから次の手を考えてください。

 

Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

受けない学校の過去問をやる意味があるか


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

体調を崩す子


中学受験 算数オンライン塾

7月23日の問題

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/23/18, 1:00 AM
21Jul 2018
その日の計画が終わらなかったら
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

毎日、いろいろなことをやらなければいけないので、計画を立てて、優先順位を決めて、テレビやゲームの誘惑と戦いながら、がんばっているわけですが、しかし、上手くいく日ばかりではないでしょう。

誘惑に負ける場合もあるだろうし、贔屓のチームの試合がテレビで観れるならそれはやはり見たいだろうし・・・ということで、結局、その日にやることが終わらない、という場合があるでしょう。

本当はもちろん頑張った方が良いのだけれども、夏休みは明日もたくさんの予定が組まれていることが多いので、今日頑張ると明日頑張れなくなるということは往々にしてあります。

だから、そういう場合は予定を変えるしかありません。その結果として、当初考えていたことが全然終わらない、という場合もあるでしょう。まあ、それが普通かもしれません。

でも、それでいいんです。

だって本人ができることがそれだ、ということなのだから。もう少し頑張れるだろう、とか、もうちょっとなんとかならないの?と思うところはあるにせよ、でも、本人ができることで勝負していくしかないのです。

無理をしてズルをされてもまったくプラスにならないし、体を壊したら元も子もない。だから親があせってはいけません。

 

Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

酸化に関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

すべての学校に学校別特訓は作れない


中学受験 算数オンライン塾

7月21日の問題

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/21/18, 5:45 AM