12Aug 2019
過去問は科目をそろえる必要はない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から


こ今の時期、過去問は時間を計って試験のようにやる必要はありません。

それだと時間切れでやらない問題がたくさん出てしまう可能性がある。それよりは、時間を気にせずすべての問題をやって、その内容を検討する必要がある。

同様に、すべての教科を同じペースで進める必要はありません。例えば社会は、知識の自信がついてからやってもいいし、理科は計算問題だけをピックアップしても良い。

逆に今の時期は算数と国語をがんばった方が良いでしょう。最終的に入試までに完成をすればいいので、戦略的に進めてください。


今日の田中貴.com

本文中を探す

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

飽きる子

慶應進学館から

地図と統計

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 8/12/19, 5:50 AM
11Aug 2019
自分で答えを出すことにこだわる
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から



学校別バインダーは、科目別、分野別、レベル別に必要な問題を打ち出してきます。

ただ、それらの問題を解くにあたって簡単にあきらめてしまうと、当然のことながら、あまり力はつきません。

これはどんな問題をやるのでも同じですが、やはり自分の力で解き上げていくと、本当に力がついていく。

それを横で見ていると、「そろそろ、何とかしたら」とつい言いたくなるのですが、それはぐっと我慢する。

子どもがああでもない、こうでもないと言っていろいろと試行錯誤をしていく段階で、実はいろいろな力量が上がっていっているのです。

たとえ全部書き出すとしても、書き出す順序を整理して書き出せるかどうかで一気に効率は変わってくる。そういうことは、実際に作業をやってみると、
「ああ、これは無駄だった」ということがわかってくるものなのです。

だから、時間がかかるようでも、やはり自分でなるべく答えを出すことにこだわった方が良い。

そういう気持ちが強い子ほど合格の可能性も上がっていきます。


今日の田中貴.com

波が出るのは仕方がない


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

時間内にできたこと、時間外にできたこと


中学受験 算数オンライン塾
8月11日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
https://ck.freedomsg.net/

最終更新日: 8/11/19, 6:23 AM
10Aug 2019
4.5年生の読書量
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から


ここのところ、入試問題はどんどん長くなる傾向にあります。

これは本文が長くなっている。国語の長文読解の文章が長いだけではなく、社会や理科も結構長い文章が収録されるようになった。

そしてこの長い文章の中に答えになるヒントやあるいは答えそのものが書かれている場合も多いのです。

問題はそれを決められた時間内に読み取れるかどうか、ということ。そのためにはやはり読むスピードが必要になる。これはやはり日々鍛えていく必要があります。

しかし、別に意識しなくとも好きな本を読み慣れていくと、自然文章の読み取りは簡単にできるようになる。

ですから、4年生、5年生でしっかり本を読む習慣をつけておくことが大事です。ちゃんと読み込んできた子とそうでない子では明らかに違いが出てきます。

だからこの夏休みも大いに本を読んでもらいたい。

これが先先の力の源となりますから。





無料の学習相談、進学相談受け付けています。

お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時

今日の田中貴.com

火山灰に関する問題

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

お盆休みにやることを整理する

慶應進学館から

湘南、作文の練習

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 8/10/19, 8:34 AM