27Jul 2018
台風12号の対応について
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: お知らせ

台風12号の接近に伴い、7月28日(土曜日)の授業の実施については、本ブログならびにマイページのお知らせにて、午前7時に情報を掲載する予定です。

当日、センター北での授業を中止する場合、オンラインの指導も中止させていただきますので、ご承知おきください。

なお、中止する場合はすべての授業を振替ます。

最終更新日: 7/27/18, 5:21 AM
27Jul 2018
計算をその場で見直すくせをつけよう
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

算数の問題を解いているとき、計算間違いは良く起きます。

式を書いていると、どこで間違えたか、よくわかる。

先日も「ここが違うよ」と指摘すると、「え、うそ!!」と絶句していましたが、しっかりミスをしている。

で、式を書いたら、そこでもう一度確認すると良いのです。

できる子もミスをします。

しかし、彼らは試験時間内に修正できる能力を持っているのです。

彼らはしょっちゅうチェックしています。問題の条件もつねに確認し、計算も確認して、ミスを出さないように進む。それでも多少のミスは出るものですが、その場で見直すだけで間違えたまま進むことを防ぐこともできるので、間違いにくくなるのです。

そんなことしたら時間がかかる、と思ってしまいがちですが、むしろ確認をすることでやり直しをしなくて済むことの効果の方が上回るものです。

その場で見直すくせをぜひつけてください。

 

Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

勉強すればできるようになる


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

スポーツや習い事をする子どもたちの強み


中学受験 算数オンライン塾

7月27日の問題

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/27/18, 5:32 AM
26Jul 2018
ミスを防ぐ方法を考える
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
模擬試験や組み分けテストの結果が帰ってきて、やり直しをさせてみると相変わらずというかミスがたくさんある。

で、つい
「なぜミスをしたの?」
と言ってしまう。ただ本人はミスをしたくてしているわけではないから、ムッとしてそのまま部屋にこもってしまう、という場合もあるでしょう。

これは理由を考えるのではなく、単純に
「どうすれば、このミスをしないで済んだか?」
を考えるべきです。

多くのミスは慌てるからおきます。問題を読み飛ばすのも、計算間違いをするのも、条件を勘違いするのも慌てているから起きる。

でも急いでやらないと終わらない、と子どもたちは思っているから、ミスはなくならない。

要は「急がずに」「ほぼできる問題を解答する」にはどうすればいいのか?を具体的に考え、練習することです。

問題文の条件に下線を引いたり、計算をその場で見直すのもすべてその方法ですから、それを適宜実行しながら「ミスを防ぐ」方法を編み出していかないといけない。

そういう練習がこれからのポイントになりますから、子どもたちといっしょに考えてあげてください。

「なぜ?」と責められても、答えは出ませんから。



Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

自分で進めるからイイ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

5年の夏休みから中学受験を始める(3)


慶應進学特別から

練習は不可能を可能にする
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/26/18, 5:27 AM