18Jun 2017
誰が見ても合っていると思う字を
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
子どもたちの漢字の書き取りを見ていると、トメとかハネをまったく意識していない子が少なくありません。

やはり形から入るというか、どういう部首でどういう形をしているのか、ということまでしか、意識がないので、ここはトメとか、ここはハネというのがしっかり覚えてられていない状況でしょう。

これは、毎日の練習のときに、そこをしっかり意識させることから始めないといけません。逆に、いくら練習していても、それができていないと、テストでは減点されたり、バツになったりするのです。

入試では答案は返ってきません。

合ってるじゃないか、と思っている問題でも、実はバツになっていたりするものです。絶対に丸をもらう字を、普段から練習してください。


今日の田中貴.com
まだこれからという気持ちを持つ

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
開き直る子

今日の慶應義塾進学情報
使っていない条件はないか


最終更新日: 6/19/17, 5:55 AM