28Jun 2017
水分補給
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
暑い時期になってきました。

塾にお弁当を持っていけないところもありますが、水筒は持っていけるはずです。

で、夏の暑い盛りは塾に水筒を持たせると良いでしょう。

中身は麦茶でも、水でもいい。とにかく水分補給を忘れずにすることです。

塾の教室はクーラーが利いているから大丈夫ではないか、と思いがちですが、行き帰りの暑さや温度の変化への対応ができなくて「気持ち悪い」と言い出す子どもはこの時期結構多いのです。

水分をしっかり取っていればそれなりに汗を出せるので、やはり水分補給は欠かせません。

塾のカバンの中に

汗拭き用のタオル、水筒、そしてクーラーが当たりすぎる場合に備えて羽織れるもの、

の3点は入れておくと良いでしょう。

実際、子どもたちは本当によく汗をかくし、それは新陳代謝がしっかりしている証拠。その分、水分は絶対に必要なのです。


今日の田中貴.com
第278回 自分で勉強する力を養う

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
過去問の勉強は時間がかかる

今日の慶應義塾進学情報
慶應の理科


最終更新日: 6/29/17, 5:55 AM