12Jul 2017
決まった時間に寝る
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
暑い日々が続いています。子どもたちもやはり相当体力を消耗するし、疲れやすくなる。

ほとんど家や塾でクーラーにあたっている、といってもやはりそれはそれで疲れるものです。

なので、規則正しい生活をする、というのが一番良いのですが、なかなかそうはいかないところがある。

で、規則正しい生活の基本は睡眠時間です。もう、寝る時間を絶対に決めてしまう。

たとえは10時と決めたら、10時に本当に寝る。その日にやらなければいけないことが残っていても、規則正しい生活を送るために、ここはあきらめて寝てしまう。

その代わり、次の日起きたら、有無を言わさずやらせると良いでしょう。夜遅くまでやるよりは朝やった方が間違いなく効率が良い。

大事なことは睡眠時間がきちんと規則正しければ、体内時計も順調になり、体力も回復するから疲れにくくなり、食欲も出るのです。

10時なんて、と思わず、とにかくとっとと寝せてしまう。その代わり朝はちゃんと起きる。これはぐずぐずさせない。

規則正しい生活を送るコツです。


今日の田中貴.com
暗記ノートのすすめ

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
どのくらい勉強すれば合格するか?

今日の慶應義塾進学情報
電熱線に関する問題



最終更新日: 7/13/17, 5:55 AM