27Dec 2017
不安な分野を詰める
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
昨日も、テレビ会議の指導がありました。

生徒との実質の距離は100km近く開いているのですが、テレビ会議では目の前にいるので、あまり気にならない。短時間にポイントだけを教えられて、結構効率の良い授業になりました。

で、今大事なのが不安な分野を詰める、ということです。

先日、速さがどうしても苦手だ、というので、5年生のテキストを勉強している子がいましたが、それ以外にも電気や、浮力などがそうですし、地理がどうしても覚えられない、といって単語帳を作っている子もいます。

不安な分野はたくさんあって、どれから手をつけていいかわからない、というところはあるかもしれませんが、ある程度片っ端からやっつけていく必要はあるのです。

これまでの模擬試験で、子どもたちの欠点ははっきりしているわけですから、そこを集中して勉強していくことが大事。

少しでも点になれば良いと考えて、実行していきましょう。

フリーダム進学教室2018入会案内


今日の田中貴.com
読み飛ばす判断

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
字をしっかり書く

慶應進学特別から
合格させた経験





最終更新日: 12/28/17, 5:55 AM