30Oct 2016
焦らない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
五年生はかなり今難しいところをやっているでしょう。

五年生までにほぼすべてを終えるカリキュラムの場合、以前は六年生の夏前にやっていたことをやるわけだから、当然難しい。もちろん順調に理解を積み重ねているもいるとは思いますが、かなりわからなくなってしまっている子もいるでしょう。

しかし、焦ってはいけない。まだ、半年はあるわけだから、慌てなければいいのです。まずわかるところまで、進む。テキストやプリントがあるわけだから、自分で勉強することはできるのです。

カリキュラムのペースで難しいなと思うのであれば、そこで焦ることなく、例えば冬休みで帳尻を合わせようとか、来年の夏休みまでに追いつこう、でよいのです。焦りに焦って何がわかっているのか自分でも判然としないような状態にならないようにしてください。



新6年生(現5年生)を募集しています。


最終更新日: 10/31/16, 5:55 AM