26Jan 2018
倍率は気にしない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
入試日が近づくにつれて、倍率が学校から発表されます。

大手塾の情報サイトでも、そのデータを見ることができますが、しかし、子どもたちに知らせる必要がないデータでしょう。

上がっていれば、それなりにプレッシャーが出るだろうし、下がっていれば油断につながるかもしれない。

特にそれがどうだからといって、何かやることもないのです。

A校とB校と悩んでいてA校の方が倍率が低かった、ということがあるかもしれませんが、しかし、倍率が低くてもやさしいとは限らない。

その学校を狙う子どもたちのレベルが高ければ、少数でも厳しいことはあるわけで、したがってそんなことを気にしても仕方がない。

なので、倍率は気にしないことです。

後で見ても良いかもしれませんが、試験前に見る必要はないでしょう。

スタディールーム、GHキャンセル待ち受付

フリーダム進学教室無料体験実施中です。


2018フリーダム進学教室入会案内



今日の田中貴.com
普段通りの週末を

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
持ち物の準備

慶應進学特別から
湘南の会場到着時刻について





最終更新日: 1/27/18, 5:55 AM