05Feb 2018
海外から受験する
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
近年英語の入試を行う学校が増え、帰国子女の中学受験はチャンスが増えているようです。

で、問題は海外で算数や国語をどうやって勉強するか、なのですが、割と日本人が集まっている地域では、中学受験の塾も結構あります。したがってそこで受験準備を進めている子どもたちがほとんどでしょう。

しかし、そういう地域ではない場合は、やはり通信教育や参考書、問題集を使って勉強するしかありません。

ただ、そういう不便な環境の方が、かえってシンプルに勉強できる、というところはあるのです。

やはり自分で勉強する子どもたちは、ちゃんと力をつけていくことができます。だから、海外からの受験がハンデと思う必要はないのです。

もし帰国する可能性があるのであれば、中学受験を考えても良いかもしれません。

フリーダム進学教室もその一助になると思います。今年の受験生の中にもスタートが海外だった生徒がいますが、見事2年間で力をつけました。まずはスタートして、少しずつでも進んでいくことが大事です。

フリーダム進学教室無料体験実施中です。

スタディールーム、GHキャンセル待ち受付





2018フリーダム進学教室入会案内


今日の田中貴.com
酸化に関する問題

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
同じ学校を3回受けた子

慶應進学特別から
湘南の憂鬱





最終更新日: 2/6/18, 5:55 AM