06Feb 2018
なぜ自分で勉強しないのか
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
自分で勉強する、というのは成績を上げる基本です。

しかし、案外、自分で勉強しない子が多い。「勉強しなさい」と言われて、素直に勉強する子は少ないでしょう。反抗期もあるだろうし、ほかにやりたいことがあったりするからでもあるわけですが、しかし、一番は「やってもできるようになる自信がない」からのようです。

もちろん、そこまでやりこんだ上で下している判断ではないのですが、「なんか、うまくいかないし...」と思っているところがある。だからと言って、親と一緒にやってもつい、お互い言いたいことを言い合って、そのうちバトルになってしまう、ということはよく聞きます。

だから、塾で預かる方が良いか、と思い始めたのです。

実際に塾に来てしまえば、もうほかにやることはないし、目の前にやるべき内容が示されているし、わからなければ先生に質問もできるし、そのうえで、少しずつできるようになると、さらにまた勉強する、という循環に変わっていく。

そういう時間を経験すればするほど、実際に自分でやるようになってくる。そして、目標の学校が決まり、そこにどうしても入りたい、という気持ちが強くなれば、そこから本当に自分で勉強するようになっていくものなのです。

だからまず自分で勉強してできるようになる経験を積むことを心がけてください。

スタディールーム、GHキャンセル待ち受付

フリーダム進学教室無料体験実施中です。



今日の田中貴.com
勉強も忘れないように

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
同じパターンを繰り返しすぎない

中学受験 算数オンライン塾
2月7日の問題





最終更新日: 2/7/18, 5:55 AM