31May 2018
パーソナルレッスン方式
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

=============================================================
フリーダム進学教室 夏期講習のお知らせ
=============================================================
先生って、すぐ教えたがるところがあるのです。

え、わからない、仕方がないなあ、これはねえ、、、と言いながらすでに顔がニコニコしているところがあるわけです。

しかし、それで何でも教えてしまうと、子どもは教えてもらえるから考えない。しかし、テストでは誰も教えてくれないのです。自分で考えないといけない。

だから授業中、なるべく子どもが自分で考える時間を作らないといけないのです。

個別指導、という言葉はどうも、そういう意味では指導が中心になっていて、今一つ気に入らないのです。

パーソナルレッスンというのはどうだ?と言ったら、個別指導じゃないですか、と笑われましたが、しかし、レッスンだから教えなくてもいい。

本当は一問たりとも教えずに済むのが良いのです。自分で考えて、自分で何とか答えを考え出す。その時間、ものすごく考える力が伸びているのです。

でも、先生、暇そうね、と言われそうですが、その視線に耐えてやはり子どもたちが自分で考え出す力を引き出したいと思っています。

=============================================================
フリーダム進学教室学校別入試対策説明会のお知らせ
=============================================================


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第3回 桐光学園


今日の田中貴.com
なぜ、サッカーをやめないといけないの?


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
そろそろ目標を下げましょうか?


慶應進学特別から
あの子が落ちたのよ…



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 6/4/18, 2:37 PM