08Jan 2019
5年生、志望校の過去問に挑む
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
New フリーダム進学教室 2019 入会案内

6年生が受験を迎えると同時に、5年生はいよいよ受験学年に入ります。

で、どの学校を受けるのか、というのは大事なモチベーションなので、少なくとも第一志望についてはそろそろ絞り込まれると良いかと思いますが、もし決まっているのであれば、過去問を見ておくのは大事なことです。

今の時期だったら国語をやるのが良いでしょう。国語は出題形式がそう変わらないし、5年生も読解問題に挑戦することはできる。

大事なことは、こんな問題が出るんだ、ということを意識することです。

これからの準備はこの学校に合格することを目標にやるのだから、何が出るか、というのは早めに意識した方が良い。

これは特に集合塾では手が遅くなりがちです。集合塾は、なるべく全員に同じことをさせたいので、どうしても個別の対応が後回しになる。

「過去問なんて、まだまだ解けませんから。」というのはその通りですが、しかし、何が出るのかを研究するのは大事なこと。

第一志望が決まったら、ぜひ家族で研究を始めてください。たまにどうも相性が悪いな、という子もいるので、先に準備をした方が良いでしょう。

フリーダム進学教室では新年度の無料体験学習を受け付けています。単科のオンライン個別指導も承っていますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。
電話045ー530ー5480(受付時間:平日13時~19時)

全国どこでも、自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」


今日の田中貴.com

長い電車の旅


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

まだまだ伸びる


慶應進学館から

急いで出願する必要はない


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/8/19, 5:32 AM