08Feb 2019
第一志望を決める意義
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

新6年生の中にはすでに、自分で一生懸命勉強している子がいるでしょう。

一方で、お父さん、お母さんがいろいろ話したり注意したりするのだけれど、相変わらずあまり自分から勉強しない、という子も少なくありません。

この差はどんどん開いていく。やはり、勉強する子はできるようになるのです。フリーダム進学教室で、子どもを預かって勉強してもらおうと思うのは、やはり自分で勉強する習慣を早くつけたいからですが、しかし、勉強する子はどうして勉強するようになったのでしょうか?

一番大きな理由は「入りたい学校がある」からです。

受験勉強というのは当然入学試験に合格するためにやるわけですが、「どの中学の試験を受けるのか」が決まっていないと、なかなか気持ちが乗りにくい。

成績が上がったら考える、ではなかなか勉強しません。

だから、早めに第一志望は決めた方が良いのです。やがていろいろ修正されることはあるかもしれないが、やはりここを狙おう、というのがないと、子どもたちもがんばりづらい。

成績は上げればいいので、まずはどこに行きたいか、をご家庭でしっかり話し合ってください。


フリーダム進学教室無料体験実施中です。


今日の田中貴.com

がまん


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

補欠繰り上がり

中学受験 算数オンライン塾
2月8日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
https://ck.freedomsg.net/
最終更新日: 2/8/19, 5:30 AM