21Feb 2019
公立一貫と私立対策を併用する
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

公立一貫は人気になっています。

近年は東京ばかりでなく、神奈川でも公立一貫校を志望する子どもたちが増えました。多くの高校受験塾が公立一貫校対策に参入しており、私立対策とは一線を画して指導を進めていますが、しかし、公立一貫は東京・神奈川では2月3日だけで、それ以外の学校を受験することはできません。

それでいくつかの私立は公立一貫と同じような出題をしていますが、それも数に限りがあり、やはりそれなりに難しい学校はやはり4教科の対策をしっかりやっておかなければなりません。

でも、公立一貫の塾と私立の塾をダブルで行くのはなかなか大変です。

それで最近WEB学習システムを利用する生徒が増えてきました。公立一貫の塾は私立対策の塾に比べれば通塾日が少ないので、私立対策は自宅でWEB学習システムを使って勉強されています。

4教科の勉強は、公立一貫の対策にも役立ちますし、何より自分一人で勉強を進められるので、時間を効率良く使っていただいているようです。

公立一貫を第一志望とされる場合、私立対策の時間が限られますから、WEB学習システムで効率良く勉強を進めて欲しいと思います。

フリーダム進学教室無料体験実施中です。


今日の田中貴.com

高校受験の現状を知る


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

自分で勉強しない子の対策


慶應進学館から

中等部、社会の記述を出題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 2/21/19, 9:51 AM