27Apr 2019
動画効果
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から


反転学習を始めた生徒が少しずつ、力をつけ始めてきました。

個別指導ですから、自分のペースで勉強することに慣れてしまいやすい部分もあるので、学習ペースが早くなるということはあまりない。ただし、いたずらに早くさせても今度は学習が身につかないところがあるので、やはり力をつけていって早くする必要があるのです。

で、反転学習は先に予習してから授業に臨むので、ある程度のことがわかってから、問題を先生と一緒に解ける分、これまでよりも自信をもって問題に迎えるようになってきました。

特に反転学習では動画の効果が大きいようです。

最初にテキストを開いて、さあ、読み始めよう、というのはなかなか思い切りがつかないところがあるものです。しかし、動画授業がスタートすれば、そのペースに引き込まれて自然に画面に集中することになる。

画面集中効果というのは、効果測定の段階でも確実に成果が出たところで、画面に集中しやすいのです。

結果として自然にわかってくる部分があり、わかると自分でやってみたくなる、というので、問題に進みやすい。

自分で勉強するきっかけが動画、というのは一歩踏み出しやすいので、動画を上手に使ってほしいと思います。

今日の田中貴.com

カイコに関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

自信を培う

中学受験 算数オンライン塾
4月27日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
https://ck.freedomsg.net/
最終更新日: 4/27/19, 6:04 AM