29May 2019
大問1問だけの出題
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

2019年度夏期講習のお知らせ

最近の社会の問題で大問1問という出題の学校が出てきました。

本来、社会は地理、歴史、公民と大問3題というところが多いのですが、関連する文章がどんどん長くなっている。結果として、そんなにたくさんの問題は出せないので、1問に限って、その代わりその中でいろいろなことを尋ねるようにしています。

特に地理と社会はいっしょにできる問題も多いし、さらには記述問題で1問について50字から100字を書かせるところもあります。

今後の大学入試改革を見据えてのことかもしれませんが、社会は知識、と考えていると思わぬところで足をとられるところがある。

まず暗記、と思わず、まず過去問を見てください。

何が出てくるか、によって自ずと対策が必要になる。

こんな問題が出るのなら、とそれなりにやり方を考えられていなければなりません。

今日の田中貴.com

法律に関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

一番大事なのは問題用紙と答案

中学受験 算数オンライン塾
5月29日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
https://ck.freedomsg.net/
最終更新日: 5/29/19, 5:44 AM