07Jun 2019
早起きの習慣をつける
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

2019年度夏期講習のお知らせ

これまで子どもたちにはずっと早起きを勧めてきました。

で、最近は子どもたちの中ではそれが習慣化している子も出てきました。朝6時に起きてとにかく1時間半は毎日勉強する子。

朝起きて漢字と計算をしっかりやる子。

もちろんのことながら、夜は早く寝ています。しかし、それでリズムができている。

生活のリズムが出来てくれば、早く起きて勉強することもそう苦ではなくなるし、また、しっかり寝た後だから短時間でも勉強の効果が上がります。

これから夏に向かって、朝の時間を上手に使うことが生活の大事なポイントになります。特に夏休みは、この浅野時間を上手に使うことで、一日の勉強の効率化が図れる。

朝一気に勉強が進むと、1日の勉強があなり楽に進みますから、これから夏に向かって早寝、早起きをぜひ習慣にしてください。


今日の田中貴.com

第380回 能力の差はあるが・・・


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

6年生、夏休みの勉強の勘所


慶應進学館から

細かな知識が気になるが


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 6/7/19, 5:39 AM