19Aug 2019
画面共有の威力
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

スタディールームオンラインは、指導者側の画面を共有して、子どもたちを指導します。

子どもたちの画面には先生の画面が写っているので、教材や学校別バインダーからの問題を見せることができるし、一緒に解くこともできる。

また子どもたちが解いた答案を先に送っておいてもらい、PDFで一緒に見ながら、書き方のポイントを指摘したり、間違い直しをしたりするkともできます。

学校別バインダーは本人が問題を解いてその学習履歴を登録していくシステムですが、その場でグラフを見ながら、
「まずは速さをがんばらないといけないのでは?」
とか
「場合の数はよく分かってるね」
みたいなことも自在に話せる。

なにより、この暑い中、(そしてこれから先寒い中)塾に出ていくこともなく、自宅で個別指導が受けられるというのは時間の使い方がさらに効率化します。

システムはとっくにそこまで進んでいるのです。だから教える側がどんどんシステムを使うことが大事なのです。

子どもたちの方はあっという間に対応してくれるので、子どもたちの負担軽減を図っていきたいと思います。

kobetu2
(指導中の筆者の画面)

Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無料の学習相談も承っていますので、お子さんの学習でお困りのことがありまし
たら、お問い合わせください。
学習相談は中学受験について、すべて承っています。
お問い合わせはメールもしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
メール info@freedomsg.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の田中貴.com

夏にインフルエンザ?


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

ていねいさを失う子


中学受験 算数オンライン塾
8月19日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
https://ck.freedomsg.net/

最終更新日: 8/19/19, 5:48 AM