03Sep 2019
落ち着いて勉強する空間
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

これからの時期、じっくり問題に向き合っていかなければなりません。

実際に時間を計って問題を解きながら、自分ができなかったところを丹念にやり直し、力をつけていく過程がなければ力はついていかないものです。

しかし、塾でも結構慌ただしいし、家でそれができる環境ではない、という場合もあるかもしれません。

そういうときに、個別指導の空間を使う、というのは悪い方法ではありません。

スタディルームセンター北も子どもたちがやってきて、黙々と問題を解いています。ここまで来てしまうと最早何もほかにないので、ただひたすら問題を解くしかなくなる。

先生がいるので、わからないことも解決しやすい。

家でいろいろ管理しないといけないが、その手がないというのであれば、個別指導に任せてしまう、というのは悪い方法ではありません。

残り4ヶ月ですから、上手にシステムを使って下さい。



Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無料の学習相談も承っていますので、お子さんの学習でお困りのことがありまし
たら、お問い合わせください。
学習相談は中学受験について、すべて承っています。
お問い合わせはメールもしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
メール info@freedomsg.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の田中貴.com

私学は英語既習クラスをつくるべき

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

すべての学校の過去問が準備できるとは限らない

慶應進学館から

慶應湘南、活動報告書のフォーマットが変わりました。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 9/2/19, 11:23 PM