07Oct 2019
うるせえなあ
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
この時期、子どもたちのいろいろな暴言を聞いて頭に来ていませんか?

まあ一番多いのは「うるせえなあ」でしょうが、それに類する言葉を割と発しているのではないかと思うのです。まあ、そのころの子どもの気持ちを思い出してもらえれば、何となくわかってもらえるのではないかと思うのですが、「させられる」ことに対して何か束縛感を感じるものなのです。

そうすると、「~しなさい」と言われることに腹が立つ。

小さいときに同じことを言うと、割と素直に聞いてくれていたかもしれません。そのころは子どもたちにあまり自信がないのです。しかしこの時期にくると、すでに感じ方が違っている。で、受験勉強というのはいろいろ我慢しなければいけない。

そこへきて「ああしろ、こうしろ」と言われているので、もう、いいかげんいやになっている感じなのです。

しかし、本人だって入りたい。合格したいとは思っているのです。だからがんばらないといけないのもわかっているわけで、それを自分でやるようにしないと、いずれにしてもうまくはいかない。

だから、あとはほっておく、ということでよいのではないでしょうか。

「やらなくていいの?」「うるせえなあ」「あ、そう」でおしまい。

あとは本人がやらないといずれにしても、入る力はつかないのです。そんなことがわからないようであれば、いずれにしても落ちる。

あまりに何とかしよう、と思わないことです。ここでバトルになるよりは、本人に任せましょう。そろそろそういう時期に入っていると思います。

フリーダム進学教室 無料体験のお申込はこちらから
http://ck.freedomsg.net/users/signup


Newフリーダム進学教室からのお知らせ

冬期講習のお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無料の学習相談も承っていますので、お子さんの学習でお困りのことがありまし
たら、お問い合わせください。
学習相談は中学受験について、すべて承っています。
お問い合わせはメールもしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
メール info@freedomsg.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の田中貴.com

そぎ落としたいが

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

スポーツを選んだ子

慶應進学館から

普通部算数、問題番号に惑わされない

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 10/7/19, 1:08 AM