09Nov 2019
消耗戦をいかに脱するか
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から

大学入試制度改革の不透明感から、中学受験の人気が盛り返してきました。

少子化が進み始めて、塾経営が厳しくなってきたとき、神風が吹きました。

「ゆとり教育」のスタートです。週休2日制と相まって、学習負担を減らすということで、円周率が3になったりしたわけですが、それで保護者のみなさんは危機感を感じた。このまま「公立」ではまずい。

結果として、中学受験は盛んになり、塾業界自体はまずは一息つけたのです。

今回も似たようなもので、リーマンショックから落ち込んでいた需要がV字回復し始めています。だいたいお上が失敗するとこういうことになるわけですが・・・。

ただ、受験が熱を帯び始めてちょうど良いということはまずない。熱を帯び始めたな、と思ったら、あっという間に「過熱する」状況になりやすいものです。

塾としては少子化のために、早くから子どもたちを囲い込んでいる分、子どもたちが長い受験準備にさらされて、疲弊しているのをここ数年感じています。

親も子の精神的にボロボロ、みたいなことが起こっている。

この消耗戦からいかに脱するか、というのは大きな課題になってきました。本来、やらなくてもいいことまでさせられている今日、親が子どもを守るしかない。

本当にこれは必要なのか?

常に考えていかないといけないのです。


2019-2020 6年生用合格手帳入試直前号を差し上げています。
以下からお申込ください。
無料です。
2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

無料の学習相談、進学相談受け付けています。


お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時

2020年度入会案内を掲載しましたので、ご覧ください。

2020年度入会案内

Newフリーダム進学教室からのお知らせ
冬期講習のお知らせ 


無料の学習相談も承っていますので、お子さんの学習でお困りのことがありまし
たら、お問い合わせください。
学習相談は中学受験について、すべて承っています。
お問い合わせはメールもしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
メール info@freedomsg.net


今日の田中貴.com

地球に関する問題

中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

やらされるから脱せるか

中学受験 算数オンライン塾
11月9日の問題


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村



WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。
 https://ck.freedomsg.net/

最終更新日: 11/9/19, 5:08 AM