05Jan 2020
慌てない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から


テストというのは当たり前ですが時間制限がある。

基本的にみんなが時間が余るようにテストは作られていないが、ちょうど終わるように作られているわけではない。

過去問をやっていても、年によって難度は違いますから、時間についてもちょうど終わる、とは限らないのです。

だから、慌てていろいろなミスがでてはいけない。ある程度急がないといけないことは事実だが、慌ててできる問題を落とすようなことになっても
いけないところがあるのです。

ていねいに解く、できるところを答える、とシンプルに考えられれば良いのだけれど、本番はやはり独特の雰囲気だから、やはり慌ててしまうとこ
ろはあるでしょう。

ただ、やはり焦らない、ということは大事な心構え。

急ぎの虫を抑えて、ていねいに解く、を第一に試験に向かってください。




フリーダム進学教室無料体験実施中です。2019-2020 合格手帳12ー1月号を差し上げています。 以下からお申込ください。 無料です。

2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

2019ー2020合格手帳4.5年生12-1月号申し込み


Newフリーダム進学教室からのお知らせ

お母さんが帰ってくるまで、先生とオンラインで文章読解の練習をしよう

フリーダム進学教室新5年生国語読解コースのご紹介です。
http://srol.info/kokugo


今日の田中貴.com

中和に関する問題

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

できる子を集める

慶應進学館から

補欠について

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 1/5/20, 5:48 AM