15Mar 2020
理解してから進む
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から
カリキュラムを進めるにあたって、毎週どこまでやるか、というのが決まってはいるものの、それが週内に終わってしまう場合もあります。

そういう場合は、いたずらにさらに何かを加えることなく、次のカリキュラムに進むことにしています。

別にやることは次々あるわけだから、逡巡する必要はない。時間内に終わってしまうのであれば、次のカリキュラムに進んで行く。

当然のことながら、これは逆もあって、時間がかかるところはちゃんとかける。別に週内に終わらせなくとも、ちゃんと理解できるまでやった方が良い、と考えているからです。

これは個別指導のメリットです。

本人のための授業だから、本人の状況に合わせて進み方を決める。もちろん入試には間に合わないといけないわけですが、ちゃんと理解できた、というところを見極めて進まないと後からまたやり直すことになるから時間がもったいない。

まずはしっかり今できることをやっていきましょう。





【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020春期講習のご案内


【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020 合格手帳2ー3月号を差し上げています。 無料です。
2020合格手帳2ー3月号申し込み【新5・6年生用】

今日の田中貴.com

比重に関する問題

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

生活のリズムを夜型にしない

慶應進学館から

A4 上下2段 8ページ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 3/15/20, 5:37 AM