30Oct 2020
ここで式を書く癖を身につけよう
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
これまでの問題は、案外式を書かなくても解ける、ということが多かったかもしれません。

しかし、最早、入試に出る範囲を勉強しているので、当然のことながら、式を書いて確認していく方が正解率が高くなります。

ところが急ぐあまり、あるいは面倒だということで、なかなか式を書かない子がいる。

そういう子は、最後、正解率が下がり、苦労します。

だから今のうちにしっかり式を書き、自分で確認する術を身につけることです。

そうすれば、1年後、本当に楽になりますから。





今日の田中貴.com

やらされている子は最後に伸びない

中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

開成、コロナ羅漢の場合の追試を発表

中学受験 算数オンライン塾

10月30日の問題
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 10/29/20, 9:59 PM