03Jul 2020
受験勉強はきりがない
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 6年生の教室から

受験勉強は不安との戦いです。

入試が終わるまで結果は当然わからないわけですから、それまでの間、とにかく受験勉強は続けることになります。したがっていくらでもやることがある。

あれも、これもと考えていくときりがない。実際に書店に売られている参考書や問題集もたくさんありますから、やろうと思えばいくらでもできるところがあるわけですが、しかし、当然子どもたちの体力も時間も有限ですから、上手に切り分けていかないといけないのです。

で、子どもたちにその切り分けはなかなか難しいが、塾もまたどんどん出すことが仕事みたいになりがちで、これでもかと教材をくれるので、全部やろうとして大変苦しいことになりがちです。

それでも上のお子さんが受験を経験していると、「まあ、ここはこのくらいに」と親の方が適宜切り分けをしてあげられるのですが、そうでないと本当に困ってしまうことになるでしょう。

ですから、やはりお父さん、お母さんが上手に関わっていく方が良いのです。

「親は何もしなくていい」という塾もありますが、それでうまくいかなかったとき、手遅れになりがちですから、なるべく子どもの勉強状況はつかんでおいて、適宜いろいろな修正をしてあげる必要があるでしょう。

WEB学習システムは2週間の無料体験ができます。以下のサイトからご体験ください。 
https://ck.freedomsg.net/

【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020夏期講習のご案内



【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020 合格手帳夏休み特集号を差し上げています。

無料です。

2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【5年生用】

2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【6年生用】

今日の田中貴.com

同調圧力


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

不要不急を控え、なるべくオンライン


慶應進学館から

4科の試験だけでは決まらない

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

最終更新日: 7/3/20, 4:08 AM