22Jul 2018
計算練習を積み重ねる
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
割合や比を教えていて、どうもピンと来てないな、と感じることがあります。

そういう子たちの大半は実は、分数や小数の計算練習が足りていない。例えば分数で割る、ということが体になじんでいない。

比べる量を割合で割る、というだけで気持ちが悪い。なんか、しっくりこないわけです。

だから、最初のうちはわからなくてもいいから、しっかり分数や小数の計算練習をすることです。

でも、たくさんやるのは苦痛だから、毎日ちょっとずつやる。

そして絶対に間違えないようにするのです。なに、見直しをして、確認すれば間違えなくなる。

間違えない、という自信ができてくると、計算が体になじむ。

そうすると、割合で割ることも気持ち悪くなくなります。

どんどん先に進むので、実際にこういう地道な訓練が積み重なっていない事が多い。

毎日、ちょっとずつの積み重ねが、大きな差になりますから、とにかくやっちゃいましょう。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

ミッションは負担軽減


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

問題文の意味をつかんでいるか?


慶應進学特別から

何ができないといけないか
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/22/18, 7:08 AM
20Jul 2018
夏の合格手帳、スタート!
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
会員生に合格手帳が届き、いろいろな反応が出てきています。

その中で、自分で合格手帳のノウハウを読み取り、早速そのやり方に乗っ取って計画を始めた子がいます。

自分の勉強をコントロールしよう、という気持ちは非常に前向きな態度であって、その元には「力をつけてやろう」「合格しよう」という気持ちがあります。

一方で時間を上手に使うことで、自分のやりたいことも折り込めるというメリットがあります。

ここまでがんばったら、その後の時間は自由に使える、ということになれば、俄然やる気になる。

そういうメリハリはこれからの勉強にとても大切です。

来週からいよいよ夏休みですが、計画を立てて、時間を上手に使い、実りのある夏休みにしてください。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

ストレスをどう発散させるか


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

手応えがある学習法を選ぶ


慶應進学特別から

国語、過去問添削
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/20/18, 4:08 AM
18Jul 2018
5年の壁
  • 作成者: Golilla  カテゴリ: 5年生の教室から
各学年、いろいろな壁があるものですが、5年生の今の壁はやはり計算でしょうか。

割合を習ったり、円周率を習ったりするので、当然のことながら分数の計算や小数の計算が多くなる。で、大人でもいやな小数と分数の混合計算をやらされてくると、だんだん算数がいやになってくる。

あるいは解き方がわかっていても、答えを出す段階で計算ミスが多くなり、間違える。結果としてテストの成績が悪い、というようなことが起こってきます。

こういうときはていねいに、じっくりやることが大切。

昨日の授業でも5年生が回転体に取り組んでいましたが、最後まで式を書ききり、3.14の計算は1回だけに絞る、ということを徹底してやってもらうように指導して、正解率が上がってきました。

たくさん練習すればできるようになる、と思われがちですが、違います。

ていねいな解き方をしっかり身につければ良いだけの話。間違える子に限って、問題を解いている部分はすでに混沌として何がどこに書いてあるかわからない状況になっている。これでは正解は出ません。

量を解かせようと思うと、当然、子どもは急ぐから、ていねいな解き方が身につかないのです。ひとつひとつにていねいに取り組めば、きちんとできるようになるものですから、まずは式を書き切ることから始めてください。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ 2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。

今日の田中貴.com

自分で勉強することを簡単にしたい


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

子どもたちは疲弊している


慶應進学特別から

慶應3校学校別対策授業のお知らせ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村
最終更新日: 7/18/18, 8:55 AM